cart facebook instagram login menu search twitter user

COLUMN

2017/08/16

ヴェネツィアの名物料理


ヴェネツィアは、アドリア海と運河に囲まれた水の都。だから、シーフードが名物です。中でも、毎年2回ヴェネツィアに通うゼネラルマネージャーのイチ押しは、バカラ(Baccala)と呼ばれる干し鱈。ヴェネツィアではこのバカラを使った料理がたくさんあります。



例えばオイルと一緒にこねたパテ状のバカラ・マンテカート。パンやポレンタ(トウモロコシ粥)にのせて食べると絶品。現地では、バカラのパテを、上の写真のようにたっぷりとお皿に盛り付けて出してくれます。ヴェネツィアの美しい街並みを眺めながら、よく冷えたプロセッコ(微発泡の白ワイン)を飲みながらバカラを味わうのは、至福のひとときです。


ほかにもフリットにしたりトマト煮に入れたり、ヴェネツィアではいろいろなバカラ料理を楽しめます。日本では、ヴェネツィアをはじめとした北イタリアの料理を食べられるイタリアンには、バカラを使ったメニューがあることも多いようです。上の写真も日本で食べたバカラのひとつ。ぜひお試しください。

ページ先頭へ戻る