cart facebook instagram login menu search twitter user

COLUMN

2018/02/15

世界にひとつだけ。本革の魅力


ロベルタ ディ カメリーノのバッグや財布は、多くのアイテムで本革を使用しています。本革には、ビニールや合成皮革といった工業製品には表現できない、天然素材ならではの価値があるからです。


本革の魅力は、なんといってもその風合い。吸い付くようにしっとりした手触り、自然な質感。そして新品が一番美しい工業製品と違い、使い込むほどに深みを増し、しなやかに「育って」いくのも楽しみのひとつです。


それぞれに個性があるのも本革ならではの特長です。天然素材ですから、ときにはシワや毛穴、小さなキズもあります。そういった個性との巡り合わせを楽しみ、世界にひとつだけのモノとして愛用する。それも本革製品ならではの価値でしょう。


ロベルタ創業者のジュリアーナも本革を愛し 、世界中の革を触っては「この革は好き」「これは嫌い」と評価していました。しっとりとスムースな革が特に彼女の好み。自らデザインするバッグにも、革の表情を残した自然な風合いのある革を好んで使いました。


直営店オリジナルラインのバッグや財布にも、ジュリアーナの想いを受け継ぎ、こだわりぬいた革が使われています。上品なシボ感のある革から手に吸い付くようなしっとり革まで、デザインに合わせて素材を厳選。国内の職人がひとつひとつ手作業で製品に仕上げています。その手触りや表情を、ぜひお手にとってお試しください。天然素材ゆえ、一品ずつシワや表情が異なる場合もありますが、製品の個性として末永くご愛用いただけると幸いです。

RELATED PRODUCTS

ページ先頭へ戻る