cart facebook instagram login menu search twitter user

COLUMN

2016/08/17

シェアして楽しむ、バゴンビーナオーダー。

世界にひとつしかない、あなただけのバゴンビーナが作ることができる、ロベルタ ディ カメリーノ「公式直営店限定ライン」のバゴンビーナオーダー。今回はその魅力と楽しみかたをご紹介します。


・バゴンギとバゴンビーナ


バゴンビーナは1948年にドクターズバッグにヒントを得て作られたバゴンギの妹分。モナコ王妃のグレース・ケリーは、このバゴンギに恋をした初めてのVIPで 1959年にグレース王妃が公式訪問でローマに到着した時も、その手にはバゴンギがありました。 その写真は『L’Europeo』を始めとする多くの雑誌の表紙を飾り、誰もがこの「プリンセスのバッグ」を欲しがってやみませんでした。



2016年には、ロベルタ ディ カメリーノのアイコン的存在になった「バゴンギ」の妹として、 「バゴンビーナ」がデビューしました。 バゴンビーナは、バゴンギのフォルムをしっかりと受け継ぎながらも、 ハンドルや留め金を現代風にアレンジしました。 そしてそのバゴンビーナの最高峰に位置するのが、 ヒストリカルベルベットでカスタマイズできる「バゴンビーナオーダー」なのです。



・生地の宝石、ヒストリカルベルベット


個性的で生き生きとしたバッグ作りを目指していた創業者のジュリアーナ・カメリーノは、ヴァチカン御用達のヴェネツィアのベルベット織元で、 だまし絵(トロンプルイユ)のテクニックを取り入れたベルベットを開発し、 それをバッグに使うことを思いつきます。それは、熟練の職人でさえ、一日に40~60センチしか織れないベルベットでした。 そこで織られてきた宝石のような生地がロベルタ ディ カメリーノのベルベットなのです。







今回、このプロジェクトのために、イタリアから輸入されたベルベットは 残りの長さもまちまちで、中には1点のバッグにしかできない量のものもあります。 その希少価値もヒストリカルベルベットの魅力の一つなのです。


・いつでもどこでもカスタマイズ


ベルベットは10種類からお選びいただけます。 ベルベットによっては、数個のバッグにしかできない長さのものもあり、大変に希少価値の高いものです。枠とハンドル・パイピング部分の革の色も選ぶことができます。今までこのカスタマイズは世界中で有楽町本店のみ提供させていただいていたサービスでした。ですが、今回ご紹介するバゴンビーナオーダーはオンラインサイト上でカスタマイズのシュミレーションが可能なので、あなたのスマートフォンやタブレット、PCなど自由な方法でどんな場所にいてもカスタマイズが楽しめるようになっています。







実際にカスタマイズを始めてみると、その楽しさの虜になってしまうでしょう。気分はデザイナー。自分のワードローブを見ながら「この服にはこの柄が合う」なんて考えながらカスタマイズしたり、デートやパーティ、旅行など実際に使うシーンを想像したり、楽しみ方はいろいろ。一度始めるとハマってしまうこと間違いなしです。お仕事中に始めるのは危険かもしれませんね。


・シェアを楽しむ


カスタマイズして楽しんだ後は、それをシェアして楽しみましょう。「この組み合わせをシェア」のボタンを押すと、あなたがカスタマイズしたデザインをシェアすることができます。







PCからはFacebook、Twitter、メール。スマートフォン、タブレットではそれに加えLINEでもシェア可能です。







可愛いバゴンビーナができたらFacebookやTwitterでシェアしてみましょう。ふっくらとしたフォルムと他では見られないベルベット生地をあなたのセンスでカスタマイズしたバゴンビーナオーダーはみんなの目を引くこと間違いなし。「いいね!」が沢山もらえるかもしれません。カスタマイズしたバゴンビーナが「絶対に欲しい!」と思ったのならば、メールやLINEで送っておねだりするのもいいですね。


ロベルタ ディ カメリーノ「公式直営店限定ライン」でしか楽しめないバゴンビーナオーダー。是非あなただけの楽しみ方を見つけて下さい。

RELATED PRODUCTS

ページ先頭へ戻る